ホーム » 腹巻 » ダイエットウエストベルトで防寒対策|外出時、内臓を冷えから守ります
⇒健康食品の楽天ランキングはこちら
⇒楽天カードの申し込みで5000円引き

ダイエットウエストベルトで防寒対策|外出時、内臓を冷えから守ります



足湯や半身浴が大切なことは分かってはいるが…

冷えの恐ろしさはその不快な自覚症状もさることながら、内蔵の機能不全を
もたらし、それが様々な病巣をつくり出していくという点にあります。


冷えに弱い内臓の代表例としましては、腎臓や肝臓が挙げられるでしょう。
腎臓は冷えますと、生殖能力が低下してしまうことが知られています。
ここでいう「生殖能力」とは広く生命力のことを指しており、腎臓の冷えは
自身の老化をも早めてしまうこととなるのです。


もう一方の肝臓は、冷えてしまうと悪玉コレステロールを増やして
しまうことが知られています。悪玉コレステロールの増加は血管外壁に
数多くのプラークを作り出し、それが動脈硬化を生み出していきます。


動脈硬化は進んで高血圧や血栓症という深刻な病気も生み出すことと
なります。


これらの病気を未然に防ぐ上でも内臓を常時温めておくことが大切なのですが、
内臓を温めるにはやはり足湯や半身浴が効果的です。冷え性に苛まれて
おられる方には是非とも生活の一部としてとり入れて頂きたいところです。


しかし一日の大半を会社で過ごされるような方の場合、まめに足湯や半身浴を
行うことはなかなか難しいのではないでしょうか。


特に長時間外回りなど外勤をされておられる方の場合、冷えた外気に
さらされる機会が多く、それだけに足湯や半身浴をされる必要性が
高いにもかかわらず、それがなかなかできないというのが実情でしょう。


ここであらためて私たちは、足湯や半身浴に加えて何か別の冷え性対策を
考える必要に迫られることとなるわけです。


「ダイエットウエストベルト」はその高い保温性と吸熱性で
あなたのお腹の温度を守ります

以上の問題に対する一つの解答は、上手に「腹巻」を利用してやることに
あります。実際ここ数年の間、腹巻は効果的な冷えとりを行う上で
広く利用されるようになってきました。


数ある腹巻の中でもやはり冷え対策を意識し、保温なり吸熱において優れたものを
選びたいものですが、これからご紹介します「ダイエットウエストベルト」は
まさにこれにうってつけといってよい腹巻(ベルト)なのです。


名称からも明らかなように、ダイエットウエストベルトは体温並びに代謝を
高めることでダイエットを効果的に行うことを目的として開発されたものですが、
実は冷えにも効果が大きく、この点をメーカー自身も売りとしているのです。


秘訣はチタンの利用にあります。


チタンは風や水を一切通さない素材で 保温性に優れ、また太陽熱を
吸収する点でも群を抜いています。


加えてポリウレタンの樹脂でコーティングをしているため、身体からの
熱を 外部に放射しにくくなっているのです。


ある実験結果によりますと、ダイエットウエストベルトは着用後5分程度で 
内蔵温度の 大きな上昇をもたらすことが確認されています。


これならば足湯や半身浴をこまめに利用できなくても、十分勤務中にお腹を
温めていくことができるでしょう。


もちろん寒い冬だけではなく、夏の冷房の効き過ぎた寒いお部屋においても
ダイエットウエストベルは大きな力を発揮することでしょう。

⇒●楽天みんなのレビュー 「竹原慎二30UPダイエットウエストベルト(女性用)」●


関連記事

Return to page top