ホーム » パッド、ホット・シート » 火を使わないせんねん灸太陽で冷え取り|お灸の初心者も安心して使えます
⇒健康食品の楽天ランキングはこちら
⇒楽天カードの申し込みで5000円引き

火を使わないせんねん灸太陽で冷え取り|お灸の初心者も安心して使えます


鍼灸には気・血・水の流れ、そして冷え性を改善する
大きな効果があります

体内における「気・血・水」の流れを維持することで健康を自力で
達成することを意図する東洋医学の世界では、古くより「鍼灸(しんきゅう)」が
重視されてきました。


鍼灸は「鍼(はり)」と「灸(きゅう)」の2つから成りますが、鍼は鍼を
ツボに接触させることで気を動かすことを意図し、もう一方の「灸」は
同じくツボを加熱することで血を動かすことを意図するものです。


さて東洋医学においては、冷えもまた「気・血・水」の流れが滞留して
しまっているが故に生じるものと理解されます。これは西洋医学における
「お血」と呼ばれる血流の滞留が冷えを醸成しているという理解と一致する
ものです。


実は鍼灸はこのお血、並びに冷えを改善する上でも大きな効果を発揮する
ものとして幅広く認められています。


ただ鍼灸をご家庭で実践するのはなかなか難しいものです。まず鍼に
つきましては、その性質上、やはり専門の鍼灸師に任せる以外に方法は
ないでしょう。


もう一方の灸につきましては鍼よりもハードルが低く、ご家庭で
 試される方もかなりおられるようです。薬局でもぐさを購入し、そのもぐさを
適度な大きさに撚り、ツボや患部に置いて先端部に火をつけるだけで専門の
鍼灸師が施すものに近い灸をご家庭で経験することも不可能ではありません。


しかしこのあたりで二の足を踏まれてしまう方も少なからずおられることも
また真実のようです。特にご自分で火を調節しながら灸を実践することに
恐怖を覚えられる方がかなりおられるようです。


またそのようでない場合でも、ご多忙な方の場合は、もぐさを適度な大きさに
何本も撚り点火をするような時間がなかなかとれないという問題があるようです。


「せんねん灸太陽」は点火の必要なし。ジンワリとした温かさが
3時間も持続します。

以上のような問題を一挙に解決するのが「せんねん灸太陽」です。


「せんねん灸太陽」は小さく丸型で、そのままはり付けて使用する
タイプのお灸です。


しかも上面のシールをはがすだけで自動的に点火・発熱します。


後は灸の裏面のシールをはずしてツボや患部に張るだけです。灸自体が
適度な大きさで粘着力にも優れるため、体のあらゆる場所に貼り付けることが
可能です。


20分ほどしますと「もぐさシート」を通してジンワリとした温かみが
実感されてくるはずです。この温かみがおよそ3時間持続しますので、
通常の灸と同等の効果が期待できます。決してやけどを覚えるほどの
過度な熱さではありません。


指で押して痛みを覚える箇所にはり付けていくのもよいでしょうし、ツボ地図を
参照しながら冷えや肩こりなどに効くツボに貼り付けても良いでしょう。


因みに冷えに効くツボとしましては、やはり足部にある三陰交(さんいんこう)や
太谿(たいけい)、肩こりに効くつぼとしましては肩井(けんせい)などが
挙げられます。


「せんねん灸太陽」の登場で、お灸を実践することへのハードルがまた一段と
低くなりました。これまでお灸を使うことに抵抗感を覚えられてこられ方も、
この際お気軽にお灸を始められてみてはいかがでしょうか。

⇒●楽天みんなのレビュー 「火を使わないお灸 せんねん灸太陽」●


関連記事

Return to page top